会社情報

  • HOME
  • 会社情報
  • 経営理念・行動指針・コンプライアンス基本方針

経営理念・行動指針・コンプライアンス基本方針

経営理念

“ 緑を愛し人と緑をつなぐ ”

行動指針

  1. たえず、お客様の身になって考え、誠意を持って、お客様の満足を得られる行動をとろう。
  2. たえず、緑の環境に関心を持ち、社会の信頼に応える行動をとろう。
  3. たえず、目標は高く置き、活力ある専門家として、誇りある行動をとろう。
  4. たえず、創造提案に心がけ、失敗を恐れぬ勇気を持った行動をとろう。
  5. たえず、礼節を重んじ、規律を守り、品性高潔なる行動をとろう。

コンプライアンス基本方針

東武緑地株式会社は、東武グループの一員として、「東武グループコンプライアンス基本方針」を会社のコンプライアンス基本方針とし、法令や社内規定、社内規範についてこれを厳格に遵守し、事業の公共性や社会性を十分に認識した高い倫理観に基づいた事業活動を展開します。

お客様に対して

私たちは、安全・安心を第一に考え、お客様のニーズに合わせた高品質なサービス・商品を提供しつづけることによって、お客様からの期待にこたえます。

投資家に対して

私たちは、適時・適切な情報開示による投資家の皆様からの信頼をベースに、経営環境の変化に対応した事業展開によって企業価値増大を目指し、誠実な企業行動を推進します。

お取引先に対して

私たちは、お取引先と相互に信頼を築くために、法令に基づき、公平・公正かつ透明な取引を行います。

社会に対して

私たちは、事業を通じて地域社会の魅力創造に努め、社会とのコミュニケーションや地球環境に配慮したよき企業市民として活動します。

東武グループの一員として

私たちは、法令と規律を守り、礼節を重んじ、誇りと責任をもって自らの役割を果たすことにより、健全な職場を創出・維持します。

PAGE TOP